fc2ブログ
こころ穏やかに暮らしたいのに...あぁ、なんで毎日、こーにゃるの!?
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2014年09月28日 (日) | 編集 |
9月28日(日) 晴

昨日のことですが...

国際社会支援推進会「ワールドギフト」というところへ、
ぬいぐるみを寄贈しました。

我が家には、クレーンゲームで取ったぬいぐるみや、
自分で買ったのや、プレゼントされたぬいぐるみなどが、
衣装ケースに7~8個あります。
(もっとあるかも...)

ぬいぐるみには、1つ1つに思い出があるので、
なかなか捨てられず、かといって飾っておくにも、
あまりに数が多すぎて全部は無理...

なので、段ボール箱や、衣装ケースに入れて保管しているんですが、
これでは、もったいないなぁ...といつも思ってました。

今年の初めに、「よし!今年こそ断捨離するぞー!」と思って、
近所にある施設のバザーに寄贈しようと思ったのに、
ぬいぐるみは要らないって断られました。(--;


んで、先日、ふと目にしたのが、ここでした。

国際社会支援推進会「ワールドギフト」


寄贈を申し込み、指定の金額を振り込むと、
宅配会社が自宅まで集荷に来てくれるというシステムです。

自分の住所や名前を知らせることになるので、
怪しい団体だと困るな~と、ちょっと不安でしたが、
ちゃんとした団体でした。
>関係者の方、疑ってすみません。(^^;;


今回は、大きな段ボール箱がなかったので、
一番小さな120サイズの箱で寄贈しました。


んで、職場で、この話をしたら、
寄贈するのに、お金まで払うなんてできないわ!
○○さんって、変わってるね。
ぬいぐるみなんか、ゴミ袋に入れて捨ててしまえばいいのに!

と、色々言われてしまいましたが...

私は、ぬいぐるみをゴミ袋に入れて捨てることのできる人の方が
変わってると思うんですが...( ̄_ ̄;


私は、大切にしているぬいぐるみを捨てることができないので(捨てられない女)、
どこかで大切にされるなら、多少の費用がかかってもいいと思っています。

それに、貧しい国の子供たちが、ぬいぐるみをもらって
少しでも幸せな気持ちになってくれたらいいな...って思うんですよね。
なので、大きな段ボール箱が手に入ったら、第二弾を贈るつもりです。(^^V
 
 140927nuigurumi-s
 バイバイ、私のぬいぐるみちゃんたち。
 どこかの国の新しい持ち主さんに、可愛がってもらってね♪

ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
ぬいぐるみ・・・ねぇ(汗)
私も捨ててしまう人の方です(‥ゞ
思い入れが無いのと、
まず、そんなに沢山持ってないと言うのもあります。

あっ、だからってラムママが変わった人だとは思ってないですよ。
ぬいぐるみさえ買えない子供達が世界には居てるんだし、
お金を払って取りに来て貰う制度だって、
ボランティアさん側が出してたら全然採算が合わないだろうし。

ラムママのぬいぐるみちゃん達、新しい持ち主の元で、
いっぱいその人を癒やしてあげてね(^^)
2014/12/07(日) 09:51:00 | URL | 鈴猫 #-[ 編集]
>鈴猫さん
あんまりいろんなものに執着しちゃうから、
部屋が片付かないんですよね。
分かってはいるんだけどねぇ...(^^;

ぬいぐるみは、クレーンゲームで高額投資して、
やっと手に入れてめっちゃ嬉しかったこととか、
今は亡き「エキスポランド」でゲットした物とか、
色々思い出があるので...もごもご...

それに、みんな可愛いでしょ~。
ゴミ袋にポイは、絶対に無理ー!(><。

んで、たまには人の役に立つことをしてみよーかなーと思ってね。(^^;;
2014/12/07(日) 22:27:27 | URL | ラムのママ #foglHflk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/06/25(土) 00:10:43 | | #[ 編集]
Re: 寄附
コメント、ありがとうございます。

昨年7月にも、ぬいぐるみを寄贈しました。
これで、我が家のぬいぐるみは、ほんの数個になりました。(^^;
記事はこちらです↓
http://ramu373.blog37.fc2.com/blog-entry-849.html

近所にある施設団体からは、よく「バザー品の寄付のお願い」の
チラシが入ってるんすが、電話で問い合わせると
「ぬいぐるみは扱ってません」と言われてしまいました。(--;

ボランティア団体や施設などでは、集まったぬいぐるみは、
仕分けに時間がかかるし、汚れたぬいぐるみが多いので
全部捨ててしまっていると聞いたことがあります。

でも、ワールドギフトは、定期的に活動報告のメールがきますので、
怪しい団体ではないとおもっています。
子供がぬいぐるみを嬉しそうに抱いている写真を見ると、
贈ってよかったな~と思います。

寄贈には費用がかかりますが、よろしければ一度寄贈なさってみてくださいませ。

2016/06/26(日) 11:20:01 | URL | ラムのママ #foglHflk[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/07(木) 08:04:35 | | #[ 編集]
Re: タイトルなし
コメント、ありがとうございます。

ワールドギフト、ご利用されてるんですね。
職場では全然理解してもらえなかったので、
ご利用されてる方がいらっしゃって嬉しいです。

私もリサイクルには、人の手間がかかるのだから、
費用が必要なのは当たり前だと思っています。

以前、会社のイベントで、バザー用品を集めた経験が
あるのですが、仕分けは本当に大変でした。
古着の中には、洗濯もせず汚れたままで悪臭のする服を
ビニール袋に山ほど詰め込んでバザーに出す人もいて、
「ゴミをバザーに出すなんて、なにを考えてるんだ!?」と
激怒したことがあります。
>自分の会社の社員のモラルの低さにびっくりでした。

そういう経験があるので、リサイクルに出す時は、
なるべくスタッフの方が手間のかからないようにしよう
と心がけています。

海外の子供さんたちが、嬉しそうにぬいぐるみを
抱いている写真を見ると、私も嬉しくなります。(^^)
2016/07/08(金) 00:37:02 | URL | ラムのママ #foglHflk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック