fc2ブログ
こころ穏やかに暮らしたいのに...あぁ、なんで毎日、こーにゃるの!?
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
2020年10月08日 (木) | 編集 |
2020年10月8日(木) 台風接近中! 雨 

>大塚国際美術館 つづき

大塚国際美術館は、本当に沢山の作品が展示されていました。
写真をたくさん撮ったので、なかなか整理できませ~ん。(ノ゜0゜)ノ
スマホの画像って、なんでこんなに大きいんでしょうかね?
写真は、ガラケーの画像サイズで十分なんですけどねぇ...
縮小処理をした作品を数点ですがアップします💦


さて、大塚国際美術館ですが、入ったらすぐに
約40mもあるエスカレーターで地下3階まで一気に上がります。
作品は、そこから地上2階まで展示されています。
>エスカレーターで40mまで上がったのに地下3階です!( ̄▽ ̄|||


エスカレーターを降りて最初の展示は、
システィーナホールです!
米津玄師さんが、紅白で歌っていた場所ですね~♪

 201008システィーナホールs
 
システィーナホール
 正面から天井まである大きな壁画に圧倒されます!

 
ここから先は、主人とは別れて別行動することにしました。
最初の展示を一緒に見て、その後はすぐに別行動です。
>B型夫婦なので、団体行動(二人ですが)は苦手。(^^; 


 201008エル・グレコの大祭壇衝立画復元s
 エル・グレコの大祭壇衝立画 復元


 201008最後の晩餐-修復後sho-s
 最後の晩餐 修復後 
※撮影:主人
レオナルド・ダ・ヴィンチの「最後の晩餐」は、
修復前後の画が向き合って展示されています。
大塚国際美術館でしか見ることができない貴重な展示です!

とても大きな壁画なので、私はうまく撮れなくて
撮るのを諦めたんですが、
主人は撮ってました。
主人は、全部の作品を撮っておこうと思って、
写真を撮りまくった!
と自慢げに言ってましたが、
枠が切れてたり、斜めだったりしているのがたくさんあります。

上手に撮るってことは考えてなかったようですねぇ...(--;

でも、私の撮った写真より、色が鮮明に撮れてるんですよねぇ。
スマホのカメラ機能の差でしょうか?
>決して、自分の腕が悪いとは言わない(^^;


 201008モナリザsho-s
 レオナルド・ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」
 ※撮影:主人
 ※画像をクリックすると大きくなります。


 201008白貂を抱く貴婦人
 レオナルド・ダ・ヴィンチ「白貂を抱く貴婦人」
 
※画像をクリックすると少し大きくなります。
 

 201008真珠の首飾りの少女sho-s
 フェルメール「真珠の首飾りの少女」 
※撮影:主人
 

 201008接吻s
 クリムト「接吻」
 

 201008若い小間使いs
 モディリアーニ「若い小間使い」


 201008フォリー・ベルジェールのバーsho-s  
 エドゥアール・マネ「フォリー・ベルジェールのバー」 ※撮影:主人
 
この作品は、今年の春に神戸市立博物館で展示される予定でしたが、
 コロナで中止になって観られませんでした。
 なので、ここで観ることができてうれしかったです

 
 201008ひまわりsho-s
 ゴッホ「ひまわり」(フィラデルフィア美術館) 
※撮影:主人
 花瓶に入った「ヒマワリ」の作品は、全部で7作品あったそうです。
 そのうちの1つは、日本人が個人で所有していましたが、
 戦争で焼失したそうです。残念ですね... 
 その焼失した1つを含む7作品が全部展示されているのは、
 大塚国際美術館だけだそうです。

 201008ひまわりカット
 絵の具の立体感まで再現されています。
 しかも、その立体感を触って確かめることもできるんです!
 
一般の美術館だと、警備員さんが目を光らせてて、
ちょっと近づきすぎると、注意されますからねぇ...

 

雨の日に、パンフレットを貰おうと思って、
某美術館のロビーに入ったら、
傘は持ち込めません!と厳しく注意されたことがあります。
美術館のロビーに入っただけで、展示場には入ってないどころか、
展示場の入り口にも近づいてないのに、
失礼な警備員でした!プンスカ!


お土産、色々買いました!(^^V 
 
 201018おみやげ1
 大塚国際美術館のお土産


 201018おみやげ2
 淡路ハイウェイオアシスで買ったお土産。
 一番下のオレンジの帯の箱は、
 長手長栄堂の「あわじオレンジスティック」です。
 鳴門オレンジの砂糖漬けをベルギーチョコレートで包んだお菓子で
 とっても美味しいです


大塚国際美術館は、
本当に沢山の作品が展示されていました。

私は、よく美術館に行くので、本物を見たことがある作品も
沢山ありましたが、ここの美術館は、間近でじっくり見ることが
できるのが魅力です!

絵画に興味のある方は、是非、行ってみてくださいませ!
私は、閉店時間ギリギリまで堪能しました。

ポチッ!とよろしくです→   人気ブログランキングへ  


スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
はじめまして
気になっていた美術館なので 詳細が分かる記事が有り難かったです。
お写真楽しませていただきました♪

2020/12/19(土) 20:45:42 | URL | raffine #ZPokdGkI[ 編集]
Re: はじめまして
はじめまして。
コメント、ありがとうございます。

写真は、たくさん撮ったんですが、
全部を縮小処理するのが大変で...e-330
有名な作品を数点だけアップしました。

本当に、素晴らしい作品が沢山展示されているので、
機会があれば、是非行ってみてくださいませ!
2020/12/20(日) 16:08:37 | URL | ラムのママ #foglHflk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック