fc2ブログ
こころ穏やかに暮らしたいのに...あぁ、なんで毎日、こーにゃるの!?
2019年03月30日 (土) | 編集 |
まだまだ続く、電化製品ネタ!(^^;
※ちょっと古い記事ですが、日にちは気にせずお読みください。

2019年3月30日(土)

入居依頼、ずーーーっと使ってきた台所の照明が、
ついに壊れてしまいました。
というか、壊してしまった...と言うべきか...(--;

我が家の台所照明器具は、転居してきた時からあったもので
一度も取り換えていません。
そして、多分、このマンションができた時から、
一度も取り換えられていないと思われます。

 190330台所の照明器具3
 まさに、昭和時代の照明器具。(^^; 
 
 の部分にある小さい穴の奥にスイッチがあります。
 スイッチの先端にはチェーンが付いていて、
 チェーンを引っ張ると、スイッチがON・OFFになる仕組みです。
 (うまく説明できないけど、わかりますかね?)

チェーンを引っ張ると、スイッチの先端の金具が
この小さな
から出てきます。

んで、時々、この
の中にあるもう一つの小さな穴の中で、
スイッチの先端につながっているチェーンが引っかかり、
チェーンが引っ張れず、照明が点けられなくなります。

なので、チェーンの根元にあるリングが穴の中に入り込まないように
少し大きなリングにつけ直そうとしたんですが...

スイッチを引っ張って先端のリングをつけ直そうとしたら...

ポロッ...


根元のリングが外れて、
引っ張り出してたスイッチが、中に入ってしまったぁ!(ノ゜0゜)ノ

スイッチの先端は器具の中に入ってしまい、
根元のチェーンが外れてしまったもんだから、
もう、スイッチを引っ張ることができなくなりましたー!(ノ゜0゜)ノ
 
小さい穴を覗いても、スイッチの先端は見えません。
ペンチでスイッチの根元を引っ張り出そうとしましたが、
無理でした。Orz

しかも、照明のスイッチを「切り」にして作業していたので、
もう照明を点けることができなくなりました。

よって、照明器具はご臨終...>チーン!


>次回に続く...

ポチッ!とよろしくです→  
                
人気ブログランキングへ
 



スポンサーサイト




コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック