こころ穏やかに暮らしたいのに...あぁ、なんで毎日、こーにゃるの!?
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
2017年05月08日 (月) | 編集 |
2016年7月2日(土) 晴

アリスインワンダーランド 時間の旅のグッズの紹介です。

きっと可愛いグッズがあると思って、
6月中旬に、早々と偵察に行ったんですが、
予想通り、めっちゃ可愛いグッズが沢山ありました~

んで、グッズ購入自粛中にもかかわらず、買いまくりー!q(≧∇≦)p


無駄遣い、その1
 160617cheshaneko-sitajiki1
 子猫のチェシャ猫の3D下敷き。
 

ポアポアの産毛が可愛い、可愛い、
めっちゃ可愛い~~~!
しかも、3Dなので、ちょっと角度を変えるとこうなります。
  ↓
 160617cheshaneko-sitajiki2
 ニヤリと笑う、子猫のチェシャ猫。
 下敷きを使うことなんかないんだけど、可愛さに負けて買っちゃいました~。


無駄遣い、その2

 160616alice-goods  

 
クリアファイル色々(
A4版&A5版)とマスキングテープ

クリアファイルもマスキングテープも、使い切れないくらい沢山あるんだけど、
アリスとマッドハッターのA4版は、色が綺麗だし、3Dで幻想的だったので、
ついつい、A5版(2D)も買っちゃいました。

マスキングテープも、とっても綺麗です。


無駄遣い、その3  
 160616alice-hand towel.

 ハンドタオル。
 
影絵のアリスが素敵~♪


無駄遣い、その4

 160616alice-neckstrap

 ネックストラップ。
 黄色いリボンのイラストとゴム製のウサギが可愛いです。
 
会社から支給されてるIDカード用のストラップは、リールがついてないので、
 こりは、便利そうだな~と思って買いました。
 会社で使うと、リボンがすぐに汚れちゃいそうですが...


無駄遣いその5
 160616cheshaneko-keyholder
 
チェシャ猫のアクリルキーホルダー。
 ちょっとラメが入っていてキラキラ光ってとってもきれいです
 


こりは、無駄遣いではない...かな?
 160616alice-sensu

 黒地に、ウサギ(使徒)とハート(赤)と時計(金)のイラストの入ったセンス。
 
黒で、大人っぽい感じ。
 よーく見ないと、アリスってわからない所がおされです~


扇子は、4~5年前に、やきとり大吉で、
ザ・プレミアム・モルツ』大吉オリジナルキャンペーン
ってのをやってて、クジを引いたら扇子が当たりました。(^^V

扇子の隅の方にチッコイ文字で「大吉」って書いてあるんですが、
あんまり目立たないし、普通にちゃんとした扇子です。
んで、ずっとそれを使ってたんですが、最近、1本骨が折れてちゃったので、
丁度、新しいのを買おうと思っていたので、
この扇子は無駄遣いではありません~(^^;;

アリス物って、ついつい買ってしまうんですよねぇ。
クリアファイルと下敷きは、絶対に使わないな...
色々と買い過ぎたかなぁ...と、ちょっと反省。(^^;;

ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
2017年05月07日 (日) | 編集 |
2016年7月1日(金) 晴

アリスインワンダーランド 時間の旅 観てきました。

 160604arice-in-wonderland

映像を楽しみたいので、吹き替え版で見ました。

赤の女王の声優は、パク・ロミさん
私の好きな声優さんなんですよね~

白の女王の吹き替えは、深キョン
白の女王のイメージにピッタリの声でした。
顔も声も可愛くて、うらやまし~!


ストーリーは、

悲しい過去のせいで、重い心の病気になったマッド・ハッター。
病気のマッドハッタ―を救ってほしいと頼まれたアリス(大人になってる)は、
子供の頃に迷い込んだ鏡の国へ再び行きます。
そして、マッド・ハッターの過去を変えるために
時間をさかのぼるという大冒険をすることになります。

果たして、マッドハッタ―の過去は変えられるのか?
そして、心の病気は治るのか???

というような内容です。
>ザックリ過ぎ?(^^;

元々矛盾だらけのお話なので、難しく考えず、
余計な突っ込みもせずに見るといいかな~と思います。

ジョニー・デップがメイクし過ぎてて、誰かわかんない
けど、
そーゆーことも突っ込ますに見ましょう!(^^;

過去へタイムスリップするので、、
チェシャ猫が子猫になってます。
こりが、すんごく可愛かった~


子供の頃の赤の女王は普通の大きさの頭です。
なぜ赤の女王の頭は大きくなってしまったのか???
こりのオチが予想外で、面白かったです。


映像は綺麗だし、ハラハラする場面もあって、
なかなか面白い作品でした


>途中でちょっと寝ちゃったけど、こりは毎度のことなので...(^^;;


グッズ紹介に続く...
>またまた無駄遣いしちゃいましたのよ~。(^^;

ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ



2016年04月02日 (土) | 編集 |
2016年4月2日(土) 曇 

暗殺教室-卒業編- 
観てきました!


 60319ansatsukyoshitsu1s


  60319ansatsukyoshitsu2s


殺せんせーの最後がどうなるのか気になって見に行ったんですが、

多分、殺せんせーは死なないだろうと思っていたのに...

なんと、死んじゃいましたー!(ノ゜0゜)ノ


復活するのかと思ったら、復活せず...

まー、生徒はみんな卒業しちゃうし、
元々、殺せんせーは、殺し屋ですからねぇ。

こういう結末で良かったんじゃないかな...


前作で声だけの出演だったニノ@殺せんせーが生出演でした。

殺せんせーの過去&雪村とのラブストーリーは、
ちょっと長すぎな気がしました。
ニノファンは、大喜びだと思いますが、
画面が暗いし、話が暗いし、ダラダラと長いし...
私は居眠りしちゃいましたです。(-_-)zzz


ラストは、7年後...教師になった山田君が登場。
>山田君、可愛いすぎて、教師か生徒かわかんない...(^^;

殺せんせーが死んじゃうのはちょっと意外でしたが、
後味は悪くない作品でした。

私的には、ビッチ先生@ジヨンちゃんが、可愛くてかっこよくて素敵でした


まぁまぁ面白い作品でした。
>居眠りしたけどね(^^;;


ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ


2016年01月27日 (水) | 編集 |
2016年1月27日(水) 晴

信長協奏曲を観てきました。

  160127nobunaga1-s

歴史オンチ
のワタクシ...

数年前までは、時代劇には全く興味がなくて、
戦国時代のことは、豊臣秀吉の後に徳川家康が天下を取った
ってことくらいしか知りませんでした。

でも、一昨年放映された、NHKの大河ドラマ@軍師官兵衛は、
岡田准一くんが出てたので、1年間頑張って観ました!
なので、戦国時代のことだけは、それなりにわかるようになりました。(^^V
ちなみに、このドラマでの信長役は、江口洋介さんでした。

そして、一昨年は、Kis-My-Ft2の玉森くんが主演の「信長のシェフ」
小栗旬くん主演の「信長協奏曲」も放映され、
岡田くん、玉森くん、小栗くんのお陰で、
歴史オンチの私も、織田信長についてだけは、
ちょっと詳しくなったのでございます。(^^;;

私が一番カッコいいと思った信長は、
信長のシェフの信長@及川光信さんですね~。
赤いマントをバサッと翻すところが、ツボでした。q(≧∇≦)p



テレビドラマの信長協奏曲では、サブロー@信長は現代には戻らないままでした。


 160127nobunaga2-s

映画では、サブロー@信長が現代に戻れるのかどうか?って
ところまであるようなので、気になって観に行きました。


以下、ネタバレあります。


【あらすじ】
主人公のサブロー(小栗旬)は、ある日、高い塀の上を歩いていて
足をすべらせて落ちて、戦国時代にタイムスリップしてしまいます。

そして、自分に顔がソックリな織田信長に出会います。

信長は、サブローに身代わりを頼み、立ち去ってしまい、
訳がわからないまま信長の身代わりとなって、
戦国の世で、「織田信長」として生きていくことになってしまいます。

本物の信長は、明智光秀になっていました。

そして、偽の信長@サブローを討って
自分が織田家を乗っ取る計画を立てています。

テレビドラマは、竹中半兵衛@藤木直人さんが
本物の信長に殺され、本能寺の変の場面で終わってしまいました。
>中途半端な終わり方だったので、最終回だと思わなくて、
 翌週が最終回だと思って楽しみにしてたら違ってガックリでした。( ̄_ ̄。



んで、映画の方は...

サブロー@信長が安土城を建設したところからスタートです。
そこで松永久秀(古田新太)と出会います。

サブロー@
信長は、松永の刺青を見て「ヤクザ!?」とつぶやてしまいます。
松永は、そのつぶやきを聞いてサブロー
@信長が現代人だと気づき、
自分もタイムスリップしてきたと告白します。

松永から「信長はもうすぐ死ぬ」と聞かされたサブロー@信長は、
帰蝶にそのことを伝えます。
帰蝶は「バカなことを言うでない!」と言い返しますが、
サブローのいうことが事実だろうとわかっています。

途中省略。(^^;;


サブローは秀吉に捕まり、首を刎ねられ...現代へ戻ることができました。


弥助という人物(ウィリアム)がスマホを持っていると知り、
帰蝶は、サブローと同じ様にタイムスリップした可能性があると思い、
弥助に会いに行くというシーンがあります。

こりが、最後のシーンにつながります。

現代に戻ったサブローに、ウィリアムから手紙が届きます。
手紙には、「自分も戦国の世にタイムスリップした。
帰蝶から預かったものがある」と書かれていて、
SDカードが入っていました。

そしてサブローは帰蝶のメッセージ動画を見ます。

帰蝶は、
サブローが羽柴に殺され消えてしまった。
その後、天下は秀吉のものになり、次に家康のものになり
平和な世の中になっている。
サブローが贈ってくれた指輪を通じていつまでもつながっている

と言って、サブローが送った結婚指輪を見せます。


サブローは、自分がタイムスリップした場所に行き、
帰蝶や戦国時代でのことを思いながら、
絆は今もつながっていると気づき、笑顔になる...オワリ。


まー、タイムスリップというありえない設定のお話なので
色々と突っ込みどころはあったんですが...

ウィリアムは、現代に戻ったサブローの居場所がどうしてわかったのか?
んで、なんでウィリアムは、現代に戻れたのか???


それに、スマホで動画を撮ってSDカードに保存して現代に届けるって...

電源はどーしたのじゃ、電源はーーー!?

予備の電池があったとしても、平和な世の中になってから撮ったんなら、
戦国時代から何年も経ってますよね?
そんなに電池は持たないでしょー!?
ソーラー電池があったってことで納得するしかありませんねぇ...

帰蝶のメッセージは、なかなか感動だったんだけど、
このSDカードに、すんごく引っかかっちゃって...(^^;;

ラストには、もうひと工夫欲しかったなぁ...

私なら、
帰蝶の指輪が博物館に展示されている...
な~んてラストにするかな...


ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ



2016年01月13日 (水) | 編集 |
1月13日(水) 曇

夕方、阪急宝塚線が人身事故で全線ストップしました。

家に帰れにゃ~い!(ノ゜0゜)ノ

仕方なく、梅田をウロウロして時間をつぶそうと思たけど、
復旧までにはかなり時間がかかりそうとの情報があり、
映画を観ることにしました♪
>水曜日はレディースデイだからね(^^V

んで、大阪ステーションシネマに行ったら、
18時過ぎからの上映は、妖怪ウォッチスターウォーズ(2D)しかありません。

う~ん...
さすがに妖怪ウォッチはひとりでは見られないわ~(ノ゜0゜)ノ
スターウォーズは、4Dで見たいと思ってるし...

んで、TOHOシネマへ行ってみたら
ピンクとグレーが始まったところでした。
スタッフに「まだ入れますか?」って聞いたら、
まだCM中だから大丈夫ですよってことで、入れてもらえました♪

 160113pink&gray
 【ピンクとグレー】
 
監督:行定勲 
 出演者:中島裕翔、菅田将暉、夏帆、小林涼子、岸井ゆきの他。
      


原作は読んでないし、予告も見たことがなかったので
予備知識は全くないまま観ました。


大人気スター・白木蓮吾が、自殺をするシーンから始まります。
>かなりショッキングなシーンからスタートです。( ̄▽ ̄|||


死体の第一発見者は、白木の親友の河田大貴。
そして、白木は、6通の遺書を残していました。


いきなりショッキングな場面からスタートして、
中盤で、「ありゃー!こんなトリックがあったのかー!?」
と思ったところまでは、なんとかついていけました。>ゼーゼー。

でも、その後は、現実と小説の世界が入り乱れて...

私のもっとも不得意とする展開パターン...( ̄▽ ̄|||


映像の背景が原色とちょっと暗い背景で、現実と小説の世界が区別されていたらしいです。
それを知っていたら、もう少しわかりやすかったと思うんですが、
なんせ予備知識がなかったので、全く気付かず途中で理解不能に...

映像が全体的に暗いし、現実と小説の世界がごっちゃになってて、
ついていけないところがかなりありました。
なので、いつもの私なら、居眠りしちゃうところなんですが、
今日は、ちゃんと最後まで居眠りせずに観ました!

こりは、中島裕翔くんが、オトコマエだったからか?

そりとも、映画を観ながら、どーなってるの?どーなってるの?って
頭の中でストーリーを整理するのに必死だったせいか???


この作品、本当にジャニーズ事務所のタレントさんが書いた作品なの?ってくらい
かなりレベルの高い作品だと思いました。
原作は読んでないので、、映画を観た限りの感想ですが。(^^;、

夏帆さんはとっても綺麗だったけど、かなり生々しいベッドシーンがあるので、
中嶋くんファンは覚悟して観た方がいいですよ~!(*≧_≦*)

しかし、こんな濃厚なベッドシーンを、よくジャニ事務所が許したね!?( ̄▽ ̄;;

夏帆さんの生足が綺麗だったのが印象的でした。


R指定にはなってなかったみたいだけど、
ベッドシーン意外にも、首つり自殺のシーンとかあるし、
小学生にはちょっと無理かも...
>小学生の娘さんと一緒に見に行こうと思ってるお母様は、ご注意くださいませ。


ツタヤのレンタルで見たらいいかな~?くらいに思ってた作品ですが、、
なかなか面白かったです。

映画が終わって、阪急のホームに上がったら、
電車は復旧していました。ほっ...


ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ



2016年01月09日 (土) | 編集 |
2016年1月9日(土) 晴

ミュージカル「ダンス・オブ・ヴァンパイア」を観てきました♪

 160109dance-of-vampire2s  
音楽:ジム・スタインマン
脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ
演出:山田和也
出演:山口祐一郎、神田沙也加、平方元基、ソニン、コング桑田、
   阿知波悟美、上口耕平、駒田一、石川禅 他

公式HPはコチラ

http://www.tohostage.com/vampire/index.html

大阪公演はコチラ

http://www.umegei.com/vampire2016/story.html



 160104dance-of-vampire3s.jpg

 
 160109dance-of-vampire4s
  

 160109dance-of-vampire5s
 ロビーのシャンデリアに、コウモリがパタパタ飛んでました。
 動きが結構速いので、なかなかうまく撮れませんでした。
 コウモリって分かるかな~?


サラ@神田沙也加ちゃん
>じつは、沙也加ちゃんが観たくて、チケット取ったんですよね~。

テレビや雑誌の写真でも可愛いけど、
色が白くて、細い細い~!
あの華奢な体のどこから、あんな可愛くてパワーのある声が出でるのかしらね???

サラは、お風呂好きって設定で、入浴シーンがあったんですが、
こりがなんか本当に全裸っぽく見えて、ドキドキでした>オッサンか?(^^;;

入浴シーンは、1階席より2階席の方がよく見えたらしいです。
>ちなみに、私たちは2階席でした。(^^V


クロロック伯爵@山口裕一郎さん
存在感のある俳優さんですね~。
迫力のある歌声でした!
ロングトーンはすごかったです

ダンスシーンは、とっても迫力ありました!

ストーリーの結末は、予想外だったので、えええ~っ!? でした。(ノ゜0゜)ノ

とっても素敵なミュージカルだったんですが...
ヴァンパイアのお話なので、夜のシーンが多くて、
舞台が暗いので、居眠りすること数回...ははは。(^^;;
>映画でも舞台でも、暗いところで黙って座ってると居眠りしちゃう体質です。(^^;;

 
 160109dance-of-vampire6s  
今日は、観客席に「光るブレスレット」が配られていました。
んで、アンコールの時に、このブレスレットを発光させて腕に付けて
観客も一緒に踊ることになってたんですが...
私のブレスは、座席についてすぐに発光しちゃいましたー!(ノ゜0゜)ノ

まー、4時間くらいは光ってるって説明書に書いてあったし、
ちゃんとカーテンコールの時まで光ってましたけどね(^^V

振付は、事前に知っていたので、ちょっと練習していきましたが、
嵐のファンキーダンスの振り付けに比べたら、楽勝でした~(^^V

真赤に流れる血が欲しい~♪
モ~ラルもルールもまっぴら~♪

私は2階席でしたが、せっかく練習したので踊りましたよん(^^V
周りの人もみんな立って踊ってました♪

楽しくて素敵なミュージカルでした。


 160109dracula-no-tamago1
 お土産に買ったドラキュラのたまご@クッキー。
 

 160104dracula-no-tamago2s

 上から、ニンニク、トマト、黒ニンニク。
 トマト味はまぁまぁでしたが、ニンニク味は、イマイチでした~!
 めっちゃニンニク臭いー! ( ̄_ ̄|||


実家のミュート(ニャンコ)は、ニンニク・クッキーを鼻先に持っていったら、
飛んで逃げたらしいです。>妹談

 
 160103myuto-s.jpg
もしかして、ミュートは吸血ニャンコにゃのか???

ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ


2015年10月25日 (日) | 編集 |
2015年10月25日(日) 晴

図書館戦争 THE LAST MISSION
 を観てきました。


 150728toshokansensou1s
 フライヤー:表
 フライヤーは、7月にゲットしました。(^^V
 

 150728toshokansensou2-s
 フライヤー:裏


 150728toshokansensou_moviticke-s
 前売りのムビチケ
 岡田君、カッコいいですー!q(≧∇≦)p


 150728toshokansensou_postcad1  
 前売り特典は、ポストカード:4枚セットでした。
 
榮倉ちゃん、背が高いですね~。(^^;;
 

 150728toshokansensou_postcad2
 こりも、売り特典のポストカードです。


あらすじ等は、公式サイトをどーぞ。

http://www.toshokan-sensou-movie.com/


以下、ネタバレあります。
 ↓
 ↓
 ↓
「本を守るために戦う」という非現実的なストーリーは、前作と同じです。

なので、感想も、ほとんど前作と同じです。(^^;;

前作の記事(2013.5.3)はこちら。↓
http://ramu373.blog37.fc2.com/blog-entry-658.html


前作よりガッカリな作品になってなくて、嬉しかったです♪


何故、本や図書館を守るために戦争になるのか???

そんな難しいことは深く考えずに
戦闘シーンの迫力と、岡田准一くんのカッコよさと
榮倉奈々ちゃんと岡田准一くんのもどかしい恋愛を応援しながら観ました。(^^;;


戦闘シーンは前作以上に迫力ありました。

岡田くんの切れのあるアクションは、言うまでもないですね。(^^V

んでもって、
堂上教官(岡田准一)の
優しさと包容力と強さに胸キュンでございました


松坂桃李くんは、「嫌なヤツ!」を熱演してました。

福士蒼汰くんもカッコ良かったです♪



郁(榮倉)をかばって打たれた堂上(岡田)は、もうダメかと思ったけど...


...なんとか、一命を取り止めまていました...ほっ...



堂上と笠原の恋愛は、一歩前進したみたいですね~
ラストの二人が、ぎこちない会話でイチャイチャするシーンは、微笑ましかったです。


有川浩さんの作品は、主役が死なないから好きです!

ここ、裏切らないでくれてありがとう!って思いました。(^^;;


ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ


2015年10月21日 (水) | 編集 |
10月21日(水) 晴

映画館がレディースデイなので、バクマン 観てきました♪

 151021bakuman1s
 フライヤー:表

 
 151021bakuman2s
 フライヤー:裏

以下、少々ネタバレあります。



二人の高校生がコンビを組んで漫画を描き
週間少年ジャンプの連載を目指して頑張る...

ライバルの出現やら、同級生との恋があったり...

というストーリーです。


漫画を創作するシーンでは、
CGとアクションを使った迫力のあるシーンもあります。

テンポのいい展開なので、あまり予備知識もないまま観ましたが、
最後まで退屈することなく観ることができました。


漫画家さんの仕事の大変さがよ~くわかりました。
>かなりシビアな世界なのね...(><;


私は、結構、漫画好きなので、インクやペン等、専門の小道具には興味津々♪
漫画を描き上げていくシーンとかは、見入っちゃいました。

歴代の漫画がずらーっと並んだ部屋には、ワクワクしました。q(≧∇≦)p
このシーンは、DVDがTUTAYAでレンタル開始になったら借りて、
止めてじっくり見てみたいと思います。
>DVD、買わずにレンタルするんかいっ!?(^^;;


そして、一番は、キャストが良かったことですね~

佐藤健&神木隆之介...>オトコマエコンビ!q(≧∇≦)p

オトコマエが二人もいると、気合入れて見ちゃいますよね~!
そして、この二人が、絶対に楽しみながら撮影してたに違いない!って
感じがするのも良かったです。


少年ジャンプ読者には、めっちゃ楽しい作品だと思います。


私は、少年ジャンプは、あんまり読んだことないはずなんだけど、
それでも、ところどころに出てくるジャンプネタはわかるものがありました。(^^;;


最後が、ハッピーエンドじゃなくて、ちょっぴりほろ苦いのが、
私の「映画は、ハッピーエンドしか観ない」って主義には反するんだけど、

この作品は、これでいいかな...って思いました。(^^;;


ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ



2015年10月17日 (土) | 編集 |
2015年10月17日(土)

京都の南座で、
「京都都大路 迷宮の恋めぐり」を観てきました。

 151017kyoto-minamiza1s
 京都都大路 迷宮の恋めぐり
 山村美佐さんの2時間サスペンスドラマの舞台版です。


妹を誘ったら、最初は、

2時間サスペンスをお高い舞台で観るのもねぇ...

と渋っていましたが、私が格安チケットが手に入ると言った途端に、
「それなら行くっ!」って...>ゲンキンですにゃ。(^^;;

私は、南座は一度も中に入ったことがなかったので、
一人でも行くつもりでしたが、妹と二人で行くことになりました。
>よく、人からは、「仲がいいねぇ」と言われますが、
  ぢつは、いつも喧嘩ばっかりです。(^^;;
 

南座は、撮影禁止じゃないので、お写真を撮りまくりました。
>なんせ、はじめてなので。(^^;
でも、舞台が近いので、全体を撮るのは無理でした~


 151017kyoto-minamiza4s
 舞台上手(右側)
 

 151017kyoto-minamiza5s
 舞台下手(左側)  花道があります。
 

出演は、浅野ゆう子さん、水野真紀さん、原田龍ニさん、
山村紅葉さん、大澄賢也さん、小野寺昭さん...他。

テレビデよく見る俳優さんが沢山出演されていました。q(≧∇≦)p

舞台が近くて、花道もあるので、出演者の方々が結構近くで見られました。q(≧∇≦)p


完全密室殺人のトリック&次々に起こる殺人事件...
その中に、色々と笑いもちりばめられていて、
アドリブだろうなぁ...と思われるセリフも色々あり、楽しい舞台でした。



途中で、浅野ゆう子さんの懐かしい曲

オー!ミステリ~♪ オー!ミステリ~♪
事件はこれからどうなる~♪♪♪


な~んて、曲も流れました。

この曲を知ってると、年がバレるなぁ...
ちなみに、2歳年下の妹は知らないっていってました。

2才違うだけで知らないって...
私が、かなりの歌謡曲好きだったってことかしらね?(^^;;


浅野ゆう子さんは、華麗なフラメンコも披露されました。
綺麗なおみ足は健在でしたヨン!


最後は、「オー!ミステリー!」
出演者全員で歌うという楽しいエンディングでした。

 
 151017kyoto-minamiza8s
 お芝居を観終わって外に出たら、すっかり暗くなっていました。

ちなみに、殺人事件の犯人は、キャストを見た時に

多分この人が犯人だろうなぁと予想したとおりの人でした。(^^;
>皆さまも、犯人が誰か、キャストを見て考えてくださいませ~。

ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ


2015年09月03日 (木) | 編集 |
9月3日(木) 雨

アンパン旦と映画
「ジュラシック・ワールド」を観てきました。

  150903jurassk world
 ジュラシック・ワールド
 >ジュラシック・パークシリーズの第4作です。

ストーリーは

恐竜のテーマパーク「ジュラシック・ワールド」で、
安全に管理さているはずの恐竜が脱走して大暴れする

という、ありきたりなお話なんですが...

大体の予想がつくストーリーでも、面白いのでございます!q(≧∇≦)p


以下、ネタバレあります。(^^;;




なんといっても、恐竜のCGがすごいです。

最初に、モササウルス(海生恐竜)が海からドドーンと登場して、
サメをパックリ食べちゃうってシーンがあるんですが、こりがすごい迫力です。

こりは、やっぱり映画館の大きなスクリーンで観ないとねー!


恐竜が人間とコミュニケーションが取れたり...
んでもって、
ジャングルをバイクに乗った人間と恐竜が一緒に疾走したり...

このバイクのシーンは、スピード感があって、なかなかよかったです!


最終決戦は、ティラノザウルスVSインドミナス!
ティラちゃんは、ラスト近くてやっと登場でした。

んで、

ティラノザウルスとラプトルがタッグ組んで、インドミナスと戦います!

しかし、インドミナスは強いー!

あちゃー!
ティラちゃんチーム、危うしー!!!

ってところで、
モササウルスが海からドドーンと登場!

んで、
インドミナスは、一瞬でモサちゃんに食われちゃいます。
>最強の恐竜は、モサちゃんってことになるのかな? 

ラストのティラノザウルスが島の奥に帰っていくシーンが、なかなか良かったです。


色々と突っ込みどころもありましたが、そこは深く突っ込まず...(^^;;

めっちゃ楽しい映画でした。



ポチッ!とよろしくです→  
               
人気ブログランキングへ